2020年 海外移住計画!…からの、2021年近況報告。

もともと超亀更新なブログではありましたが、今回は約1年ぶりの更新になってしまいました…^^;

これまではクルーズ旅行について記事を書いてきましたが、これからはクルーズに限らず様々なことを発信していこうと思います。(これについては About Me にて)

2020年を振り返って

昨年はコロナに始まり、ひたすら悶々としたまま、あっという間に1年が過ぎてしまった感がありますが、皆様はいかがでしたでしょうか。

実は、私自身はこの騒ぎさえなければ、今頃は海外に住んでいるはずでした。

というのも、もう何年も前から、「2020年6月には夫婦で海外移住する!」と決めて計画を進めていたからです。

予定していた移住先はマレーシア。既に親しい方々が移住をしていたことに加え、住みやすさや物価の安さ、人々の雰囲気、他のアジア諸国へのアクセスのし易さ、教育レベルの高さetc…。様々な理由から、人生初の移住先として選びました。

コロナが騒ぎになる直前の2020年1月に渡航した際には、住むコンドミニアムもほぼ決まり、次回の渡航の際に色々と契約手続きを進める予定だったのです。

そんな矢先での、WHOのパンデミック宣言。

各国が出入国を制限し始め、間も無く、マレーシアにも外国人が入国できなくなりました。

こうなってしまったら、一民間人である自分達にはどうすることもできません。当初の計画は変更を余儀なくされました。

どうする?海外移住計画。

とはいえ、移住を諦めたわけではありません。

行けるようになったらすぐにでも飛び出せるようにと、マレーシアはもちろん、近隣の東南アジア諸国についても夫婦でリサーチを続けました。

そうして、各国のコロナ対策、そしてこのコロナ禍での経済活動、今後の経済指標や市場ニーズなどを複合的に見ているうちに、私たちの中でマレーシア以外の選択肢が生まれてきました。

それが、フィリピンです。

7,000以上の島から成り、人口は1億人超え、平均年齢は約24歳という人口ボーナス期真っ只中な、日本から一番近い東南アジアの国です。(ちなみに日本の平均年齢は約47歳。ヤバ….)

また、ASEAN諸国で唯一のキリスト教国で、公用語が英語のため、外国人でも比較的馴染みやすい環境と言えます。

もちろん、マレーシアが嫌になったわけではありませんよ!!ですが、ここにきて「おや?フィリピン、面白そうだぞ?」と。

そうこうしているうちに、有難いことにフィリピンとの御縁が次々に出てきたのです。

ちなみに、かくいう私たち夫婦、フィリピンには一度も行ったことがありません!笑

どうしてこれまで行かなかったのか…人生とは不思議なものですね…

永住権が取得できる!?

フィリピンへの移住に関して、まず重要な情報になったのは、「永住権」に関すること。

そう、実はフィリピンは、外国人が永住権を取得しやすい国なのです。

もちろん、マレーシアをはじめ他の東南アジア諸国でも、長期滞在ビザを取得して居住することはできますが、年齢制限があったり現地での就労ができなかったりと、私たちの世代にとってはデメリットが多いのも実情です。

それに対して、フィリピンの場合は年齢や就労の制限はなく、そして何よりビザではなく『永住権』が取得できるというのがスゴイところ!

永住権とはつまり、その国に居住し生活することが許された「権利」です。日本人は生まれながらにして日本に居住する権利を持っていますが、それと同等(もちろん全く同じわけではありませんが)の権利が他国にもあるというのは、これからの人生において非常に大きなアドバンテージになるのではないかと思います。

人生の資産とも言える「永住権」。

ここからさらに夫婦でリサーチし、話し合い、そして2020年8月、「よし、取得しよう!」と大きな決断を下したのでした。(フィリピン、行ったことないんですけどね!笑)

なお、取得に関するあれこれは、また別の機会に記事にしたいと思います!

そして2021年、現在。

人間、決断すると道が開けるとはよく言ったもので、それからというもの、私たちの頭の中は一気にフィリピンモード!笑(何度も言いますが行ったことないです。)

フィリピンでの生活やビジネスに関して、本当に有難い御縁をたくさんいただいています。

あとはホントにもう、行くだけなんですけど………!!!!!!!!!!!!!

残念ながら、2021年4月現在、いまだフィリピンには入国できておりません。

「永住権持ってるなら入れるんじゃないの?」とお思いになるかもしれませんが、実は私たちの永住権はまだ申請中の状態。入国後、最終手続きを経て発行されるものなので、取得には至っていないんです泣

ですので、私たちは現段階ではただの観光客同然。もちろん、入国させてもらえません…。

コロナさえなければ….!!!!!と思うこともありますが、コロナがあったからこそ、移住計画を見直すことができ、さらには、計画をより前に進めるための大きな決断もできました。

実際、入国が許可されればいつでも行けるように、これまで住んでいた家も引き払いましたからね!笑

はてさて、この騒動がいつまで続くのか私たちには知る由もありませんが、世界がどんな流れになろうと、自分たちの意志は持ちつつ柔軟に、生きたい道を行くのみです。

まさにLIFE IS ADVENTURE!笑(座右の銘!)

夫婦2人、人生初めての海外移住計画。しかも行ったことすらない国への移住!

どうなることやら。今後もこのブログでアップデートしていきたいと思います。