【比べてみました】どっちがお得?船旅vs空旅

クルーズのススメ

クルーズ旅行が実はとってもお得!というのは以前ご紹介した通り。

でも、一般的な海外旅行と比べてどのぐらい差があるの?と思われている方のために(私も以前は疑問でした)、実際に旅費を比較してみました!

ちなみに、ここではあくまで、記事執筆時点の一般的な平均額で比較しておりますので、時期差や個人差などがあることは、予めご承知おきください。

 

▼比較するのはこちらの旅程▼

ノルウェージャンスター 2019/9/8〜15 イタリア ベニス発着 ギリシャ諸島クルーズ 7泊8日

旅行好きなら一度は行ってみたい、ヨーロッパ地中海エリア!特別な日の記念旅行にも人気の旅行地です。

今回は、このクルーズ旅程とほぼ同じコースを、実際に飛行機や陸路で旅したらどのぐらい差があるのか調べてみます!
とはいえ、実際にこの旅程を船以外で回るのは現実的ではないので(調べてみたら移動手段がほぼ無かったのです…)、ややこしいですが少し内容を変更して比較しました。

旅程詳細(※は比較のために変更)

9/8 イタリア ベニス
9/9 モンテネグロ コトル
(※ベニスに変更)
9/10 ギリシャ コルフ島
9/11 ギリシャ サントリーニ島
9/12 ギリシャ ミコノス島
9/13 ギリシャ ケファロニア島
(※ミコノス島に変更)
9/14 ドブロブニク クロアチア
9/15 イタリア ベニス

この内容で、海側客室(窓付)2名1室利用、1人あたりの価格は1353.7ドルでした(公式価格)。

日本円にして、約149,000円!(1ドル110円計算)

では、ここから通常の旅行と比較をしていきましょう!

発着港までは飛行機で

クルーズ旅行であっても、乗船前と乗船後は、それぞれ自身で移動を手配する必要があります。
(乗船前・乗船後の渡航費が含まれているツアーもあります。)

そのため、ここは船旅も空旅も同じ。

2019/9/8   東京(成田or羽田)- ベニス
2019/9/15 ベニス – 東京(成田or羽田)
往復航空券 エコノミークラス 1名あたり
平均 約120,000円(参考:skyscanner

クルーズ旅行 通常旅行
基本代金 149,000円 0円
往復航空券代 120,000円 120,000円

宿泊費

旅行で必須なのが、宿泊費。

ただし、クルーズ旅行の場合は、船=ホテルですので、追加の宿泊費は不要です。

通常旅行の場合の検索結果は以下の通り。

なお、ここでは3つ星レベルホテルの1室あたりの平均価格を掲載しています。(参考:TripAdvisor

9/8-10 ベニス 2泊 30,000円
9/10 コルフ島 1泊 10,000円
9/11 サントリーニ島 1泊 30,000円
9/12-14 ミコノス島 2泊 60,000円
9/14 ドブロブニク 1泊 18,000円

うーん、やはりサントリーニ、ミコノスは高いですねぇ…
7泊8日合計で148,000円でした!

ここまでの結果はこの通り。

クルーズ旅行 通常旅行
基本代金 149,000円 0円
往復航空券代 120,000円 120,000円
宿泊代 0円 148,000円

現時点では、ほぼ変わらず。

ですが、ここからがクルーズ旅行の本領発揮です!!

移動交通費

目的地間の移動交通費。こちらも、今回の旅程の場合はかなりハードですが、調べてみました。

すべて1名あたりの金額です。

(こんな移動、実際はなかなかしないですけどね…^^;)

9/10 ベニス→コルフ島(飛行機) 20,000円
9/11 コルフ島→サントリーニ島(飛行機) 15,000円
9/12 サントリーニ島→ミコノス島(フェリー) 6,000円
9/14 ミコノス島→ドブロブニク(飛行機) 25,000円
9/15 ドブロブニク→ベニス(飛行機) 15,000円

ということで、合計は81,000円!

対してクルーズ旅行の場合、各寄港地への移動費はかかりません

寄港地ツアーに申し込んだり、現地でバスやタクシーなどを利用した場合は費用がかかりますが、そうでない場合は基本的に無料です。

クルーズ旅行 通常旅行
基本代金 149,000円 0円
往復航空券代 120,000円 120,000円
宿泊代 0円 148,000円
移動費 0円 81,000円

飲食代

旅の楽しみといえば、

特にヨーロッパはオシャレで美味しいものが多いですよね。(物価は高いですが…)

食費は個人差が大きい部分ですが、1日3食として、1人約6,000円を目安にしてみました。
(もちろん、お酒が好きな方などはもっとかかるかもしれませんが、今回はお酒やスナック類は含めずに比較します。)

7泊8日なので、合計は42,000円!

対してクルーズ旅行は…そう、このブログでも何度もお伝えしている通り、食事代込み

つまり、無料!!

クルーズ旅行 通常旅行
基本代金 149,000円 0円
往復航空券代 120,000円 120,000円
宿泊代 0円 148,000円
移動費 0円 81,000円
飲食代 0円 42,000円

合計は…?

ここまで、船旅と空旅それぞれに必要な費用を比較してきましたが…果たして結果は..??

クルーズ旅行 通常旅行
基本代金 149,000円 0円
往復航空券代 120,000円 120,000円
宿泊代 0円 148,000円
移動費 0円 81,000円
飲食代 0円 42,000円
合計 269,000円 391,000円

 

ということで、船旅の方が122,000円おトク!という結果になりました!!

これはあくまで一例ですので、すべてがこれに当てはまるというわけではありませんが、移動費や食費が基本料金に含まれているというのは大きなメリットですね♪

また、今回、船以外での移動が難しいという理由で、旅程を少し変更しての比較となりましたが、船だからこそ可能な旅程というのも船旅の魅力のひとつではないかと思います。

この記事で、少しでもクルーズ旅行を身近に感じていただけたら嬉しいです 🙂

 

▶︎クルーズをさらにお得に楽しむなら!CruiseNoteオススメのクルーズ予約方法はこちら